AMPLITUDE JAPANは、最先端のフェムト秒レーザーを開発し続けるAMPLITUDE LASER GROUP所属の日本法人です。

Mango

Mango

Mangoは、フェムト秒レーザー光を波長変換する光パラメトリック増幅器です。
波長可変域は210から11,000nm、任意の波長のフェムト秒レーザー光を同じ偏光で、
同じ出力口から得られ、大変使い易い波長可変システムです。
Mango SPは、完璧な波長分散管理により、より短いパルスを出力し、より高い時間分解能に対応することができます。
Mango HEは、高い励起エネルギーで動作し、広い波長可変域を維持しながら、より高強度のレーザー光を出力します。

PDFダウンロード

サポート&サービス

お問い合わせ

TEL:03-6661-7921

製品やサービス、技術情報のことなど、お気軽にお問い合わせください。